現在地: トップページ 比内地鶏情報コーナー 試験研究・技術情報 比内地鶏のDNA識別手法の確立

試験研究・技術情報


比内地鶏のDNA識別手法の確立

  比内地鶏は、全国的に知られる秋田県の高級ブランド地鶏で、その鶏肉が美味しく他の鶏肉と比べて高価格で販売されています。
 このため、畜産試験場では、比内地鶏のブランド力をさらに高めるため、独立行政法人畜産草地研究所と共同で比内地鶏と他の鶏肉をDNAで識別する技術の確立に取り組み、その手法を確立しました。
 この技術については、平成18年11月9日に特許出願しています。《秋田県畜産試験場》

 【背景】
・比内地鶏は年々出荷羽数が増加していますが、その一方で流通課程での比内地鶏以外の鶏肉や偽装が懸念されています。
・外見だけでは正確に判断できないため、消費者や生産者から科学的根拠に基づいた識別手法が必要と要請されています。

ページの先頭へページの先頭へ